« 六甲山牧場~甲山森林公園へ | トップページ | 懲りない犬 2日目 »

懲りない犬・・

今日は朝からシトシト雨が降り続き

気温も上がらず,なぁんとなくやる気のない一日と思っていたところに

ぷーママさんからphonetoがあり

「小次朗が、油を飲んであげくだしで大変だから病院に行った方がいい??」

「気になるなら行った方がいいと思うけど、どのくらい飲んだの?」

「オイルポットに3分の一ぐらいだと思う・・」

「と言う事は・・300ccぐらいかな??」

「とにかく油を吐いて歩いてる~~~~!!」

午後3時で、病院の午後診察は4時30分だから時間外だけど

病院に電話をして先生に診てもらうことにしました。

Dsc00819_2

病院に向かう車の中ではいつものように元気いっぱいで、

油の臭いを振り撒きながら動き回っていました。

Dsc00821

病院に着くと、中はシーンと静まりかえりいつもと違った雰囲気です。

Dsc00829

電光掲示板には“小次朗ちゃん”の文字だけがありました。

いつもならいっぱいの名前があって順番を待つのに淋しいネェ・・

レントゲンを撮って肺への誤飲がないかを調べてもらいました。

肺への誤飲はなかったけど胃の中に油がまだまだ残っています。

血液検査をしてもらった結果はかなりの高脂血症になっていて

肝臓に関係のあるすべてのものの値が高くなっていました。

この時点で小次郎の点滴は始まり晩の9時に病院にお迎えとなりました。

Dsc00822

晩の9時の診察室・・・・

掃除機を掛けている看護士さんだけしか見当たらず静まり返ってました。

中から小次郎を抱えた先生が出てこられ

「明日の朝9時からまた点滴をはじめますから、連れてきてください。」ですって・・

この点滴は急性膵炎を避けるために必要な処置で3.4日続けられるそうです。

「徐々に様子を見て進めていきましょう!」 との事

小次郎君もぷーママさんも痛い思いをすることになりましたcrying

いままで散々悪さをして・・・

思い出すだけでも、乾燥パスタを食べて部屋中をパスタだらけにしたり、

米の袋を破って玄関を雪の積もったように米で真っ白にして一週間ぐらい下痢便が続いた事もあった。(もちろん病院へ直行!!)

チューブの軟膏・赤ちゃんのウンチの入った紙おむつ・鯛のあら煮・筑前煮・・・など

身軽な小次郎はシンクに飛び乗っていたずらをするからたちが悪いsign03

今日も朝のお弁当に鶏のから揚げを作り、油が熱いからシンクに置いていたらしい。

身軽で何処にでも飛び乗ったりするから、ヘルニアになって手術までしたのに・・・

本当に懲りない子だ。

Dsc00825

Dsc00828

家に帰った小次郎は、点滴の管を抜かないようにエリカラーを付けたままなのに

どうもキッチン周りが気になるみたいです。

ぷー家のキッチンには、わん達が入らないようにフェンスを付けてありますが

そのフェンスを軽々と飛び越えるからフェンスの下に20cmほど木を足していますがそれでもその上を飛び越えてしまいます。

「今後どうすべきかを一度考え直しましょう」と先生がおっしゃってました。

可哀想だから・・・と言ってケージに入れないのは分かりますが

食べてはいけない物を口にして命を落とす事もありますからね。

ぷーママさんも考えなくてはいけないかもしれませんよ。

|

« 六甲山牧場~甲山森林公園へ | トップページ | 懲りない犬 2日目 »

コメント

りんごママさんへ
ワー、大変やったね(>_<)
うーん、フェンスの所を戸に付け変えるしか
思いつかないなぁー。
でも、これから年をとって行くので、若かったから大丈夫だったものも
体に負担がくるからなぁー。

投稿: ミルパパママ | 2013年4月25日 (木) 10時41分

ゲゲゲッ
これまた油を飲むとは・・・初めて聞いたよ
美味しくないと思うけど小次郎君には
いい匂いだったのかなー?
しかしほんっとに考えないとダメですね
対策を。
身軽過ぎるのも難儀ですねぇぇ
とりあえず大事に至らなくて良かったですね

投稿: MADOKA | 2013年4月25日 (木) 11時00分

わ~~小次郎君、大変
でも、発見がはやくて、すぐに処置していただいて、不幸中の幸いでしたね

脱出できない、頑丈なケージを見つけるしかないですね!

投稿: えるふのママ | 2013年4月25日 (木) 20時05分

ビックリしました
小次郎くん 大変でしたね
その後体調は大丈夫ですか?
家のソラもジャンプが凄くて、この前もミルママさんと背の高いゲートを探してた所です
何かいい方法見つかるといいですね

投稿: レオンママ | 2013年4月25日 (木) 20時53分

ミルパパママさま
本当に困った犬ですよ。
今まで散々やりたい放題しているから、
気をつけなあかんよ~って言ってるんだけどね・・
ほんと!!どうにかしなくてはならないわ・・!
いつもは優しいA先生が「そのうち大変な事になるよ!!」ってきつく言ってました。

投稿: | 2013年4月25日 (木) 22時36分

MADOKAさま
小次郎には唐揚げのにおいのするスープとでも思えたのかもしれませんね。
先生いわく、「辛い思いは忘れても美味しかった事だけ覚えてる」らしいからね。
ぷーママさんなりに色々対策を考えてるんだけど、その上を考える小次郎なのかも・・です。

投稿: | 2013年4月25日 (木) 22時40分

えるふのママさま
適切な処置をしていただいて元気にしていますが、
まだ、様子を見ながらの対策を練ってもらってる状態です。
こういう仔は心を鬼にしないとダメなのでしょうね。
頑丈なゲージも考えた方がいいかな!

投稿: | 2013年4月25日 (木) 22時44分

レオンママさま
本当に驚きですわよ!
お部屋のカーペットも子供のアンパンマンのソファも油のにおいだらけ・・!!
その臭いの後を武蔵が舐めて歩く・・・嫌になってきますよ!!
小次郎は元気だけど・・あまり数値が良くないみたいです。
あと何日点滴に通うのか??!!フゥゥゥ

投稿: | 2013年4月25日 (木) 22時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/385959/51362309

この記事へのトラックバック一覧です: 懲りない犬・・:

« 六甲山牧場~甲山森林公園へ | トップページ | 懲りない犬 2日目 »