« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月

遊んだ後は・・・

少し時期はずれの“お雛まつり”を堪能して、家が気になるし

少しはやめの帰宅をしました。

パパさんは夕方から地元の“七福会”と言う名前の友達仲間と飲み会へお出かけでした。

母は、パパさんの先に寝てはいけないとでも思っているのか

リビングに居てなかなか寝そうに無く

10時半頃、コーヒーを自分で入れると立ち上がった。

「もう遅いしコーヒーを飲まずにもう寝たら?!」と言っても聞き入れる様子が無く

「自分でするから・・・」と、ウンショウンショと歩き出した。

日頃はトイレとご飯以外は動かなくなっているから

マッいいか・・・と思ってみていた。

やかんに水を入れ、コンロに置きインスタントコーヒーのビンを持ってる・・

やかんのお湯をカップに注ぎ後ろを向いたとたん転倒してしまったimpact

テーブルと冷蔵庫の間でいっきに転んだわけではなかった。

驚いて抱き起こしに行ったら、熱いはずのコーヒーが冷たく

コンロに火はついてなかったようで、火傷を免れたのは不幸中の幸いでした。

「大丈夫??」

「大丈夫や!!コーヒーを飲み損ねたわ!」と母

雑巾を手にセッセと床を拭いていたら

母がまたコーヒーを入れている!!

だんだんと腹が立ってきた。

「もう寝るよ・・」

「先に寝ぇや・・!コーヒーを飲んでから寝るから~」

「ホナ・・おやすみ!」と言っても寝るわけにいかないし・・

母がベットに入るまで見とどけた時は普段とかわらなかった。

夜中・・・

母の「○○さ~ん○○さ~ん」と呼ぶ声が!!

ベットを見ると居なくトイレを覗くと座り込んで立てない母が居た。

抱きかかえたが動けない!!

何時帰ってきたかわからないパパさんをたたき起こし

「お母さんがトイレで動けなくなってる・・!」と伝え

二人がかりでベットに運んだ。

何のことかわからないパパさんからは質問攻めにあうsign03

そもそも原因を作ったのはだぁれ??!!

27日の朝

母はトイレに一人で行けなくなっていました。

二人で母を抱えトイレに運び、便器に座らせるが、痛がって便器から立つことも出来ずどうしょうもなくなってしまった。

とうとう・・救急車を呼んで救急隊の方3人がかりで担ぎ出して下さり

そのまま病院へ直行でした。

レントゲンを撮りMRIも撮って貰ったが骨に異常は無くホッとしましたが、

あまりの痛がり様に自宅で介護は無理と言う事で

とりあえず“リハビリ”の為に入院を勧めてくださったので

痛みがなくなるまでの入院となりました。

きっと3・4日の入院だろうな??!!

| | コメント (10) | トラックバック (0)

高取土佐町家の雛祭りへ

Dsc00567

奈良県 壷阪の土佐街道にある

町家のお雛さまを見てきました。

Dsc00553

どうして、土佐街道なのか不思議に思っていたら

Dsc00554

由来が書かれた立て札が立っていました。

山の上には高取城跡が残されており

この壷阪は城下町で風情のある町並みです。

町家には沢山の素晴らしいお雛様が飾られていて

町全体で歓迎されているようです。

Dsc00544

Dsc00548

雛の里親館にあるお雛様たちです。

Dsc00560

Dsc00561

素晴らしいお社に入ったお雛様

「社は解体されて大きな木の箱に入れられるけど、雑に扱うと壊れるから気を使うしものが多すぎて大変や・・」って言われてました。

Dsc00562

どれもみんな本当に素晴らしかったです。

道のはずれに可愛い干支のお雛様・・・

Dsc00566

仲良くっていいですね~

この壷阪には“石川医院”という有名な皮膚科が在り

私も娘も幼い頃この病院でお世話になりました。

Dsc00547

代々高取藩のご殿医をされていたそうで重厚な門は下屋敷の門を使われているそうです。

Dsc00546

修復工事が行われていましたが以前のままの佇まいで

何時までもこのままで残して欲しいと心から思いました。

他府県からも患者さんが沢山通われているんですよ・・・

私も他府県だったわbleah

のどかなこの地に

Dsc00558

畑に立っていたのは案山子の人間と牛の親子でした。

そのすぐ横には

Dsc00556

ビールの空き缶で作られた“高取城”この前TVでギネスワールドレコードになったって放映されていたのを思い出しました。

3月の末にしては肌寒かった一日でしたが

主人に母を頼んでのお出かけでした。

徐々にこのようなお出かけも増やせたらいいですわね。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

テリア・テリア

テリア・テリア・・・

モジャモジャテリア

スッキリテリア・・・・

いろいろありますね~

どちらも可愛い~

Dsc00530

いつも一緒にお散歩をする

ジャックラッセルテリアのアンリとテト

今が盛りに咲き誇ったユキヤナギの前でcameraでした。

公園では紅スモモ・はな桃・木蓮が春を感じさせてくれています。

桜前線も北上しているようですが

apple地方の桜公園の桜はまだまだのようです。

Dsc00526

後数日でこの公園は見事な桜が咲くでしょうcherryblossom

咲いたら写真をアップしますが、本当に綺麗なのですよ!!

Dsc00524

この日の朝、道路を走ってた車が急に止まったと思ったら

車の中からおばさんががぁこを見て

「スコティッシュテリアですね。」と声をかけてこられた

「いえ・・ケアンテリアです。」と返事をすると

「え・・何テリア??」

「ケアンです」

「へーーーーっ」っと車が立ち去った。。。??!!

なんのこっちゃ???!!

我が家のお庭の花も可愛く咲き出しましたheart04

Dsc00533

庭の片隅に小さな球根をかためて植えてたらムスカリさんが花をつけてくれました。

Dsc00534

パンジー・ビオラ・ロベリア等咲いてくれてます~note

Dsc00532

イチゴさんも頑張ってくれたら嬉しいですねheart02

花を見てると気持ちが晴れ晴れします。

ワンコもお花も私のリフレッシュに協力してくれていますheart02

| | コメント (12) | トラックバック (0)

何だかんだありますが・・・

なんというタイトルでしょう・・・

なんだかんだというのは・・

先日も書いたように13日に母が肺炎で入院しましたが、

最初の話ではだいたい2週間の入院予定のはずでしたが、

16日の朝

病院から電話があり、「母の肺炎が治ったから退院をして欲しい」という事でした。

電話で話していくと・・・

母が夜中に徘徊をして、夜の看護士さんの手を煩わせていて病院には置けないという事らしい!

午後、病院に主人と行き主治医と話をすると、退院をするか、個室に入って24時間体制で家族の付き添いをして欲しいという事でした。

母の容態を聞くと肺炎はかなり良くなっていて、もう退院できるという事ですが、

94歳の母がそんなに早く良くなるとは考えにくくその後も心配ですから

とりあえず、個室に入るという事で話をつけました。

初日は私が泊り込みましたが、夜中に5・6回部屋から出て行こうとし、

その度、「出て行ったらあかんから、早く寝よ・・」というとすんなりベットに入りました。

その後も病院側からは、退院を促され続け19日に退院をしました。

掛かりつけのお医者様は、「入院先の主治医に家の近くの病院に紹介状を書いてもらって退院をするように交渉しなさい。」と言われましたが、

「良くなっている人間に病院の紹介はできない」と入院先の主治医にはねつけられたって感じでした。

私が歳をとる頃にはもっと老人が増えてるでしょうし・・・・

老後が心配になりますね・・・

19日の母の退院前日に

子供達が揃って主人の還暦祝いと退職祝いをしてくれました。

元気だったら母も一緒に出かける筈だったのに残念でした。

Dsc00499

本当なら手にするものは鯛かもしれないですが・・・

蟹を食べに行きました。

Dsc00509

蟹三昧でさしみ・茹で蟹・焼き蟹・蟹鍋・てんぷら・茶碗蒸し・・・すべて蟹でとっても贅沢なご馳走でした。

楽しい一日でしたが、頭の片隅に母がいて心底楽しめなかったのが残念です。

今も自宅で介護の日々を送っておりますが、

なるようにしかならないとはわかっているのに、いつも心の中で葛藤している自分がいるような気がします。

介護って優しくならなくてはいけないと思いながら、嫌な自分が見えてくる。

なんだかとっても嫌な人間になっていくようで自分が嫌いになってくる。

こんな事を考えるのって・・・辛いですね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

花っていいね

3月11日(月)

早く梅見に行かないと梅の季節が終わってしまいそうなので

荒山公園に行ってきました。

Dsc00457

今が花盛り~とっても綺麗に咲いてました。

Dsc00460

Dsc00461

Dsc00464

この公園の梅の季節はもうすぐに終わろうとしています。

この日から母の咳が気になりだしました。

3月12日

ぷーママさん家の“紗那ちゃん”のお宮参りを行いました。

Dsc00467

紗那ちゃんはすくすく育って少し重量級になりそうな予感がするのは私だけかな??

午後・・母の食欲が無くなり病院に行く事を勧めたが=母に拒否されました。

3月13日

朝から母に一緒に病院に行こうと言ってみるが、

「気がのらないから・・」と拒否されたけど強引に診察券を出しに行きました。

母に「診察券を出してきたから」と伝え、

布団をはがし洋服を着せて病院に連れて行きました。

診察を終えて先生の説明を聞くと

「母の左肺が真っ白になっていて、肺炎になっておりすぐに入院を要する」とのこと・・

先生が、電話で病院を探しても見つからず、結局、救急車を呼んで救急隊の方があちこち手を尽くして探してくださいました。

病院をたらいまわしにされて亡くなったというニュースを聞きますが本当にそんな事があるのだって初めて体験しどうなるのかはらはらしました。

なので・・家から遠く始めて聞いた病院でしたが無事入院できました。

14日

母を見舞うと、熱が引いてすこぶる元気そうだった。

なぜ病院にいるのかわからないようでした。

15日

朝からお散歩

Dsc00483

Dsc00484 

Dsc00482

Dsc00487

久しぶりに楽しいわん達を見たような気がしましたheart04

Dsc00490

今年はもう水仙を見ることができないかと思っていましたが

沢山の水仙が咲き乱れてました。

Dsc00493

Dsc00495

Dsc00491

すがすがしい朝の一時でしたnote

孫の事が一段落したと思ったら又忙しくなりそうですわ・・・

| | コメント (8) | トラックバック (0)

イカナゴの釘煮

昨日今日とapple地方は

花粉と黄砂とPM2.5の襲来で外の景色がかすんで見えましたwobbly

私は花粉対策のメガネを購入してマスクをかけて万全のはずなのに

目は痒いし鼻はグシュグシュくしゃみは出るし・・・・

本当に嫌な季節ですsign03

昨日

ぷーママさんが無事に家に帰っていき

静かな我が家にホッと一息と思っていたら

昨夜のWBCを観てやけに力が入り、最後まで動く事ができなかったappleママでした。

とにかく万歳万歳scissors勝って良かったですね!!

今日は、朝からパパさんががぁ・りんを連れてお散歩に行ってくれましたrvcar

カメラを持って行ってくれたのに撮ってきた写真は景色ばかり・・・

Dsc00437

Dsc00438

どうやらこんなところで遊んできたようですわ・・

がぁ・りんが帰ってきたらお留守番をしていたきなこが

「何で連れってくれなかったの??!」とばかりにがぁ・りんに絡んでいました。

Dsc00442

Dsc00445

今度行くときは早起きしたら連れってもらえますからね~

午後から買い物に行って“イカナゴ”を見ると1kg1780円でした。

この間魚屋さんで見つけたときは1380円でしたが、

忙しくって作る暇が無く買うのをあきらめました。

次女も帰り、今の時期しか作れないので買おうと思ったけど

夕方もう一度買いに行けば安くなっているかと期待してその時は諦め・・・

再度行くとお安くなっていました~

お店が近くっていつものお散歩コースだから苦にならない距離なんですよ。

Dsc00446

フフフッ1kgが1000円になってて3Kg買ってきました。

夕飯を済ませて一人グツグツ作りました。

Dsc00448

出来上がりが近くなり・・・

ここまで煮詰ったら鍋を持って返します。

お箸でかき回すのはダメですよ!!

Dsc00449

ほらね~美味しい釘煮が出来ましたよ。

Dsc00450

ご飯に乗せて食べると美味しいのよね。

今年は後2.3回作りたいと思ってますがイカナゴさんが大きくなってきてるからどうかしらね???

| | コメント (8) | トラックバック (0)

お雛祭りとお食い初め

3月3日はおひな祭りでしたね。

Dsc00417

凛ちゃんと紗那ちゃんが揃ってお雛様の前で記念写真を一枚撮ったところで

“ブリブリブリッツ”と大きな音が・・・・・

急いでオムツを替えに行った紗那ちゃんでした。

待ってもなかなか帰ってこなかったので凛ちゃん一人の写真になってしまいました。

Dsc00425

ひな祭りのご馳走は・・・

Dsc00413

麻衣ちゃんと作ったキティちゃんのチラシ寿司と男の子にはアンパンマンのチラシ寿司です。

それと、茶碗蒸し・菜の花の酢味噌和え・潮汁・とお野菜の煮物でした。

3月6日

今日は凛ちゃんの100日の“お食い初め”をしました。

息子は朝から氏神様へ行き、石を拾って来ましたよ~

Dsc00429

食い初めには、蛸の足・石・吸い物・鯛・赤飯・酢の物・お野菜の煮付け・鯛の子など・・

若者はこれだけでは足らないと思って大量に煮込みハンバーグとサラダを作りましたが綺麗に食べてくれましたわ・・・

今日も麻衣ちゃんと頑張って作りました!

Dsc00431

apple地方では 子供に蛸の足を吸わせたり

石を口噛ませたり・・・いろんな謂れがあるようです。

明日は、

紗那ちゃんとぷーママさんの1ヶ月検診日です。

そして、今度は紗那ちゃんのお宮参りが待っています・・・・

今夜ぷーパパさんが家に帰るとき

「オカァサン・・お宮参りも宜しくお願いします」と言って帰っていきましたわ・・・

Dsc00372

バァちゃんはこの子達のために

もうひとふん張りがんばらなくてはなりませんかねぇ!!!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ベッピンさんになったりんご

昨日、パパさんと久しぶりにわん達を連れてお出かけをしました。

今は次女が里帰り中で

もれなく3トイプーさんを連れてきてるので

お散歩といったらゾロゾロ6匹連れてだから

そりゃァ大変なんですよ・・・

車の中もワッサワッサdash

躾の行き届いた子達ばかりで大変極まりないsign03

Dsc00385

だけど楽しそうに走る仔達を見ているとなんか嬉しくなってきました~

Dsc00383

枯れ草の中を走ったり土手を歩いたもんで

家に帰ったがぁこは、枯れたお花畑のようになっていました。

Dsc00396

頭のてっぺんはトゲトゲの種で

Dsc00397

お顔全体にハートの形の種をつけていてそれを取り去るのに大格闘!

お昼過ぎからりんごはトリミングが待ってましたsweat02

Dsc00386

ボサボサに毛が伸びてしまったりんちゃん・・・

Dsc00389

抜いても抜いても変わり映えがしないりんご・・・

Dsc00388

2階に見に行くたびに情けない顔になっていきましたsweat01

いつもトリミングサロンのおネェさんは

「いい子ですよ~嫌がらずにできました。」って言ってくれるのに

キューンキューンと鳴きだして・・

前足を私の手に乗せてくる。

もうすぐ7歳だし可哀想になって、嫌がるところは鋏で仕上げてもらうことにしました。

Dsc00398_2

かなり可愛くベッピンさんになりました。

次はがぁこのかなsmile

今年は自分でママトリムをしようと思ったけど

やはり、麻衣ちゃんにお願いした私・・・・

ヌキヌキって難しいですねcoldsweats01

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »