« 絶景  石釜ピザ屋さん“こもれび”へ | トップページ | ビーズを買いにQ's MALLへ行ってきました。 »

信太の森の白狐

葛の葉物語ってご存知でしょうか??

downdownみて見て・・!!

http://www.ican.zaq.ne.jp/sinodanomori/kuzunohamonogatari.html

白狐伝説の信太の森神社へ行ってきました。

こじんまりとした境内には、いろいろな大神さまが祀られていました。

20114_014_2

20114_013_2

昔から、動物が女の人に化けてお礼にやってくると言う話は良く聞きますよね。

鶴の恩返しとか、雪女もそうだし、この白狐もみんな女なんですよね・・・・think

最後にはみんな正体がわかってしまって悲しい別れが待っているんです。

ここの白狐の残された息子が、陰陽師の阿倍 晴明だといわれています。

20114_016

このご神木の楠は樹齢700年で幹が二つに分かれていることから縁結びにご利益があるとか・・・

そして、こんな張り紙があります。

20114_015

訳はわかりませんがこの葛の葉稲荷には、赤ちゃんの“夜泣き止め”のおまじないがあるんです。

私が長女を産んだとき、実家の近所のおばさんが

娘の夜泣きを知ってこのお稲荷さんにお参りに行ってくれました。

おまじないとは・・・・・

半紙に『信太の森の白狐 昼は泣いても夜は泣くな』と書いて

赤ちゃんの枕元に置いておくそうです。

当時 、その謂れが何だったのかは知りませんでしたが

今こうしてお参りしてみると思いを新たにする事ができたような気がします。

20114_017

この日のお散歩はがぁこ・りんご・きなこ・どんぐり・まめ太でしたが

父ちゃんが、がぁ・りん・きなを連れてサッサと歩くもんで

写真はどん・まめのみとなってしまいましたわ・・・

|

« 絶景  石釜ピザ屋さん“こもれび”へ | トップページ | ビーズを買いにQ's MALLへ行ってきました。 »

コメント

りんごママさんへ
へー、こんな近くにこんな話の所があるんですね。
知らなかったわ。
近所の人に良い事教えて貰いましたね(*´∀`*)

投稿: ミルパパママ | 2011年5月10日 (火) 19時22分

前回の名無しは、私です。名前入れるのを忘れてしまってbearing
すみません。

葛の葉物語は、初めて聞いたと思います。
切ない物語ですね。

女は、耐えなくちゃいけないんですね。

歴史があるから、ご利益ありそうです。

投稿: シーナママ | 2011年5月10日 (火) 21時05分

何だか懐かしい気になりますね。

「日本昔話」を思い出してしまいました^^

それに丁度、陰陽師をテレビで観ていたとこでした。
白狐の息子、そう言えば会話で
「晴明は狐に似ている」と、、あったなー

りんごママさんのお近くには色々素敵な所があって
羨ましい~♪

投稿: 黒ぺこ | 2011年5月10日 (火) 21時26分

ミルパパママさま
そうねぇ・・ちかくにこんな伝説の場所があるって不思議ですよね~
carを走らせて15分ほどの所だし、また行ってみたいと思っています。

投稿: | 2011年5月11日 (水) 16時58分

シーナママさま
本当になんか切ないですよね~weep

隠し通していれば良かったのにといつも思うんですよね・・
女として私も耐えなくては・・・coldsweats01
主人も耐えているかもしれないです~~smile

投稿: | 2011年5月11日 (水) 17時02分

黒ぺこさま
そうですよね。。♪♪ぼうや~~~♪って聞こえてきましたかhappy01
昔話って人情味があふれてそして切ないんですよね。。。
TVで陰陽師を観ていたんですか?グットタイミングですね~
こちらの土地こじんまりといろいろありますよ。
是非一度お越しやす~~note

投稿: | 2011年5月11日 (水) 17時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/385959/39920731

この記事へのトラックバック一覧です: 信太の森の白狐:

« 絶景  石釜ピザ屋さん“こもれび”へ | トップページ | ビーズを買いにQ's MALLへ行ってきました。 »